やさしい時間が流れてる

suyasuyako.exblog.jp ブログトップ

ゴッホ展とお雛さま


d0334467_01511224.jpg


先週末 ゴッホ展に出掛けました

混雑は予想していましたが 凄い人!

数年前 東京新国立美術館でのゴッホ展も人混みの中で鑑賞

やはり札幌も ゆっくり鑑賞とはいきませんでした



日本への強い憧れを抱いていたというゴッホが
400枚もの浮世絵を所有していたと初めて知りました

今回は浮世絵の展示もあり お着物の絵柄や色合いに惚れ惚れ



模写したゴッホの鮮やかな絵との対比も魅力です



そんなゴッホに影響を受けた日本人画家がたくさん

ワタシのお気に入りの日本画家の梅屏風絵

カレンダーをカットして お雛さまの屏風にさせて頂きました
(自宅用ですので お許し下さい)



そして 心奪われた菊の絵

もうすぐ菊の節句(重陽の節句)のせいもあるのでしょうか

その時の気持ち次第でインパクトを受ける絵が変わります



展示期間はたっぷりあります

素晴らしい絵を堪能してみませんか







〜菊の節句〜 不老長寿を願う

母が 体調を崩している従姉妹や姪のために
健康を願い 心を込めて少しずつ縫ったお雛さま


d0334467_17462582.jpg

こちらのお着物の絵柄にも惚れ惚れします



節句に間に合うように なんとか郵送できました

お雛様に救われている母のように

箱を開けた時 笑顔になってくれるといいなぁ…







[PR]
by suyasuyako | 2017-09-06 23:58 | Art | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://suyasuyako.exblog.jp/tb/25524450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード