やさしい時間が流れてる

suyasuyako.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Art( 20 )

秋分の日に


「秋分」お彼岸中日の今日

東急デパート画廊で開催の増田寿志さんの個展会場での

sennaさんのミニコンサートへ



d0334467_08423831.jpeg


フワフワで優しい目の動物達が 目の前で動いているかのよう

思わず触れてしまいたくなりました



d0334467_00252031.jpeg


そんな動物達に見守られた sennaさんの温かで澄んだ音色

選曲 語り 全てが秋を思わせるこの空間にぴったり!

そして 何時もながらの素敵なお着物姿✧₊でした





デパートを出て お見舞いの帰りに通った大通公園は

10回目となったオータムフェスタで大賑わい

北海道の美味しい秋を堪能している皆さんでいっぱい



なんだか怪しい雲行きに

急いで地下に潜り 買い物を済ませて外に出ると 土砂降り!

ツイてない…




夜は 何度も何度もピカッと光っては 鳴り響く雷

七十二候では「雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)」だというのに…



少しずつ夜の時間が長くなりますね

秋の夜長を楽しまなくちゃ^^



追記 : 札幌のシンボル テレビ塔に何度も雷が落ちたと
こちら の画像で知りました
大事に至らず良かったです








[PR]
by suyasuyako | 2017-09-23 23:30 | Art | Trackback | Comments(0)

台風のあと


d0334467_00475766.jpg

台風が通り過ぎ モァーとした暑さ

札幌は昨日午前中に雨足が強いくらいで終わったけれど

被害があった地域の皆様 お見舞い申し上げます





d0334467_00520552.jpg

お昼休み “ 石の蔵ぎゃらりぃ はやし ”さんでの陶芸展に伺いました

一目惚れした お雛様を作られた作家さんの展示

やわらかな乳白色の器たち

優しい気持ちになります



こちらのギャラリーのカフェでゆっくりしたいと思いながら

実現出来ずにいます





残業していると 雷が鳴り…ひとりで恐ろしくビクビク

ひと雨ごとに秋が深まっていきます





帰宅すると 手紙が届いていました

d0334467_01270470.jpg

仕事 主婦業 二歳半の女の子の子育てを 頑張っている後輩から

可愛らしい便箋にしたためられた細やかな気遣いの文章に

ほっこり温かな気持ちになり 疲れがどこかに飛んでしまいました^^

この便箋とイメージが重なる可愛らしさ 頑張っている印象を与えない穏やかな彼女

いつも感心し反省!



さて 今週も力まず頑張りましょう ♪







[PR]
by suyasuyako | 2017-09-20 00:20 | Art | Trackback | Comments(0)

ゴッホ展とお雛さま


d0334467_01511224.jpg


先週末 ゴッホ展に出掛けました

混雑は予想していましたが 凄い人!

数年前 東京新国立美術館でのゴッホ展も人混みの中で鑑賞

やはり札幌も ゆっくり鑑賞とはいきませんでした



日本への強い憧れを抱いていたというゴッホが
400枚もの浮世絵を所有していたと初めて知りました

今回は浮世絵の展示もあり お着物の絵柄や色合いに惚れ惚れ



模写したゴッホの鮮やかな絵との対比も魅力です



そんなゴッホに影響を受けた日本人画家がたくさん

ワタシのお気に入りの日本画家の梅屏風絵

カレンダーをカットして お雛さまの屏風にさせて頂きました
(自宅用ですので お許し下さい)



そして 心奪われた菊の絵

もうすぐ菊の節句(重陽の節句)のせいもあるのでしょうか

その時の気持ち次第でインパクトを受ける絵が変わります



展示期間はたっぷりあります

素晴らしい絵を堪能してみませんか







〜菊の節句〜 不老長寿を願う

母が 体調を崩している従姉妹や姪のために
健康を願い 心を込めて少しずつ縫ったお雛さま


d0334467_17462582.jpg

こちらのお着物の絵柄にも惚れ惚れします



節句に間に合うように なんとか郵送できました

お雛様に救われている母のように

箱を開けた時 笑顔になってくれるといいなぁ…







[PR]
by suyasuyako | 2017-09-06 23:58 | Art | Trackback | Comments(0)

20年!



d0334467_22322673.jpg


d0334467_07072061.jpg


日曜日 南区にある手織教室の主宰者である先生の個展に伺いました

教室をOPENして20年という節目の開催


d0334467_20393250.jpg


d0334467_07015090.jpg

積み重ねた年月を物語る 素敵な作品達でした

先生の感性に感動!






ワタシが通っていたのは OPENして1年程の頃

生徒さんは 当時20人位でしたが 今では70人以上いらっしゃるそうです

大阪の「さをり織り」の理念をもとにしている教室ですので

好きな物を
好きな色で
自由に織る

苦手なことですが 織ることがとても楽しかった

色々な事情で一時中断が長くなっていますが

織姫のように 織ることをまた楽しめる時期が来ることを願って…




今夜 織姫と彦星 会えるかな






九州の大雨が収まり 被害が少ないことを祈ります







[PR]
by suyasuyako | 2017-07-07 00:07 | Art | Trackback | Comments(0)

趣味の作品展


日曜日まで開催されていた「趣味の作品展」



d0334467_20185058.jpg

ペーパークラフトあり
陶芸あり
紙粘土のマリオネットあり…
(マリオネットを作成した方はお洋服もブローチも手作り)



d0334467_12433294.jpg

絵画の方は定山渓温泉のホテルで個展をされるとか



d0334467_12170448.jpg

花弁の水滴を通したガーベラ
5つの水滴で撮影される方もいるので まだまだですと仰る両親のお友達



他にも手芸や書道 篆刻など 様々な作品がたくさん

退職後の人生を謳歌していらっしゃる皆さん

更に上達を目指して楽しんでいるのが素晴らしい!

今回もたくさんの感動を頂きました





母の刺繍作品 ポットカバー

d0334467_07065421.jpg

裏にも同じ絵柄を影絵のように刺繍してあります
母の刺繍作品はどれも好き♪


そして 帯雛さま

d0334467_07073664.jpg

貝合わせも添えて

あまり調子は良くなかったけれど 一緒に鑑賞に行けたのが何よりでした







d0334467_07102438.jpg

会場近くの藤が綺麗



d0334467_13270642.jpg

八重桜の絨毯を撮るつもりが 思いがけずの影絵



皆さんの力作と自然が織りなすアートにリフレッシュした日曜日^^





[PR]
by suyasuyako | 2017-05-30 23:10 | Art | Trackback | Comments(2)

端午の節句展


d0334467_22515772.jpg


皆さんが行かれて感動されているRさんギャラリーの端午の節句展

昨日やっと伺うことができました

玄関の扉を開けた途端から作品に釘付けでなかなか2階にたどり着けない



d0334467_19150506.jpg

力強く 勇ましい中に季節のお花が盛り込まれて


d0334467_01565826.jpg


伝わってくることがたくさん


今も制作を続けてらして どんどん増えている作品

新しい作品も観せて頂けて得した気分 ♪

その様子は Rさんのブログ『端午の節句に向けて』をご覧下さい


d0334467_18183550.jpg

作品はもとより 着物地の活かし方が素晴らしく心に響いてきます






d0334467_22570371.jpg

桜と日の丸



解いた着物の襟から出てきた端切れだそう

こんな活かし方をされるRさん 凄いです!

すっかり心を奪われました

やっぱり日本人なんだと



いつも癒しと元気をありがとうございます!





[PR]
by suyasuyako | 2017-05-01 23:07 | Art | Trackback | Comments(0)

ときめきの作品


3日間の会期で開催された「趣味の作品展」

色々なジャンルの作品から楽しまれている様子が伝わります


今回のお気に入り


d0334467_23192880.jpg


“ ほほえみ ”
札幌のお酒のラベルを書かれた方の作品だそうです

優しい気持ちになります




d0334467_23165025.jpg

来年の干支
フエルトのフワフワした感じと表情が好き
卵が可愛い ♪


d0334467_01414938.jpg

母の刺繍作品
この時に出展したお仲間との連作で細かいところに苦労していた
紫のグラデーションが素敵

Rさん が素敵に紹介下さいました
ありがとうございます^^



11月3日 文化の日に因んで始まり27回目
場所がとれず2年続けて12月の開催となったそうです

皆さんの素敵な作品からエネルギーを頂いています
これからも長く続くことを願って…







友人からのメールで知った市役所ウィンドウアート
1日限りの光のツリー

母を病院へ送り 寄り道


d0334467_22221648.jpg


車からの眺め
ミュンヘンクリスマス市と一体となって雰囲気があります

少し早めに出て 母にも見せてあげれば良かったなぁ







[PR]
by suyasuyako | 2016-12-03 23:25 | Art | Trackback | Comments(0)

クリスマス展


ハロウィンが終わったらショーウィンドウは早くもクリスマス

2ヶ月近く続く華やかな飾付けに心踊ります

反面 年末に向かっているのだと気持ちが焦ってきます



雪がチラつく文化の日

クリスマス展に行ってきました


d0334467_00352384.jpg


植物画・ドライフラワー …三船悦子さん
絵織 …中村裕子さん

お二人の展示会です


お雛様展と同じギャラリー バーンヤード


d0334467_00410310.jpg




d0334467_00412263.jpg

d0334467_00431025.jpg

絵織でのこの表現 ただただ感動です






d0334467_00413858.jpg




d0334467_02454012.jpg



d0334467_00421401.jpg



坂本直昭さんの染紙に植物を描かれて それがなんとも言えない情景を醸している

湧き上がるアイディアに毎日が楽しいと仰る三船さん





静かに過ごすクリスマス

そんな余韻をずっと感じています








[PR]
by suyasuyako | 2016-11-03 23:20 | Art | Trackback | Comments(0)

紙と器


午前中 紙の展示会へ伺いました

カラフルなパッケージ
ポスター
パンフレット

こんなにたくさんの紙製品を1度に拝見する機会はあまりありません

「ご自由に触れてください」

遠慮なく感触を楽しませて頂きました

ツボな箱物は持ち帰りたい衝動が…

仕事を忘れワクワク ♪

美しい…可愛い… 箱・袋・包装紙

大好きです^^

物を増やさない努力をしようとしているのに
眺めているだけで癒され ついつい増えてしまいます







そして お昼休み

こちらで開催されている展示会へ


d0334467_16173220.jpg


藍山窯 作陶展

岩見沢市美流渡で工房をされている葛西義信さんと奥様

葡萄や桜・草花などの絵柄と磁器の質感に温かさを感じます

今回は葛西さんの版画と陶器の額も

穏やかでやさしいお二人の人柄そのままの作品達

九谷青窯から独立され京都でHANI(ハニ)という工房を立ち上げた息子の国太郎さんとの展示会もお考えとか

その時は是非伺いたいです!




桜柄のご飯茶碗や六角鉢
葡萄柄の納豆鉢と取皿を愛用しています

d0334467_22524241.jpg

手触りも優しく お料理が美味しそうに見える器です

何人かにプレゼントしたコーヒーカップも活躍してくれているでしょう




時折訪れている こちらのギャラリー

12月24日で閉店されるそうです

この辺りはビルも随分新築されて様子が変わってきています




d0334467_16175595.jpg

お向かいの手芸店の蔦も紅葉してきていて情緒があります
もっと赤くなるのは少し先かしら…







[PR]
by suyasuyako | 2016-10-28 23:50 | Art | Trackback | Comments(0)

昼休みのお楽しみ



観たい
聴きたい

少し出遅れると叶わなくなりますが

可能な限り出向きましょう



大通り公園を横切って…

d0334467_23592511.jpg


d0334467_00085610.jpg


紅葉が美しい



見惚れている場合ではなく 丸井さんで今日まで開催の
「きたスタイル×ドレスアップコレクション」へ急ぐ

千華先生のアーティフィシャルフラワーのコサージュが展示されています

これからの時期にコートやパーティードレスにぴったりの華やかなコサージュがたくさん


プリザとは違う魅力に目と心の保養が出来ました

先生の恒例のクリスマスコレクションも楽しみです!





d0334467_00161925.jpg


葉っぱが落ちた様子も風情があります








[PR]
by suyasuyako | 2016-10-25 23:58 | Art | Trackback | Comments(0)