やさしい時間が流れてる

suyasuyako.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日常の幸せ


台風が恐ろしい風とともに過ぎ去った翌朝

近所の折れた樹々に自然の驚異を感じていました



そして その翌日の6日未明

もっと恐ろしい事が起こりました

北海道胆振東部地震


暮らす区は後になって震度6弱と報道されました

幸い家族は無事で被害はありません

同じ区の知人宅は家具が倒れたり 家の中はめちゃくちゃ

今だに片付かないそうで それだけ揺れが酷かった



地震発生から20分後 停電になり 状況がつかみにくくなりました


d0334467_20061802.jpeg


あるばずの懐中電灯はとうとう見つからず

躓かないよう廊下はこんな工夫をしました



ラジオとカセットコンロ

行列に並ばなくてもしばらくはしのげる食料

ある程度の備えで仏壇のロウソクを灯りに食事し

ご先祖様に守られている気分でした

でも 諦めかけていた2日目の夜7時近く

パッと電気が点いた時は 歓声を上げてしまいました



我が家は水が出ましたが 同じマンションの上層階は出ず

その方は階段を上り下りして知人宅から運んでいました



余震の心配がありましたが 出社していた2日間

母が 必要な物の事で普段は交流がない階下の方にお世話になり 本当に助かりました



d0334467_01534168.jpeg


水や電気がある

あたり前の日常がどれほど幸せか痛感


電気に頼りすぎないこと

心掛けていた節電も まだまだできることがある

物の持ち方を見直すこと

周りの方と助け合うこと

いろんなことを考えさせられています



しばらく続きそうな余震

皆さま気をつけて過ごしましょう



そして 今も行方不明の方が早く見つかり

被害が大きい地域の早期復旧を祈っています







[PR]
by suyasuyako | 2018-09-08 20:05 | 自然 | Comments(0)